CX-7(mazda)




2006年12月に納車された車です。
アメリカで乗る車だからアメ車って考え、私たちには全くありません。
前回の赴任時、社用車である主人の車はほぼアメ車でしたが、酷いものでした。
そこで、今回の私の移動手段となる車も Toyota 、Honda 、Mazda から選んだみたいです。
全く車に興味のない私は、車は走ればOKなので、主人が望むものを選択すればいいと傍観者でした。
そして、選ばれた車がこれです。
主人が選べば色は赤ってのは、定番になりつつあります。



超ご機嫌で、新車紹介してくれますが、実際はどこがいいのか解らないです
まっ、降雪地帯に住んでいるので、4輪駆動車ってのは意味があるようです。

デトロイトショー 2006 での発表によると、
「CX-7」のコンセプトは「クロスオーバーSUV」であり、スポーツカーとSUV(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)それぞれの特長を融合させた新型モデルで、都会的で洗練されたスタイリング、2.3L直噴ターボエンジンおよび電子制御6速オートマチック変速機(アクティブマチック)による力強い走行性能、優れたユーティリティー機能を主な特長としているそうです。
けど、私からすれば外観は結構大きいのに、居住性が悪いです。
運転席と助手席の間に配置された変速機、コンソールボックス、場所を取り過ぎじゃないの?
ここにはA4のノートパソコンが入るんですって、意味があるんですかね?
鍵がかかるので、大事な物を閉まっておくのにも良いそうです。

ただ、アクティブマチックはデミオの時より改良されており、自動制御です。
6速まで表示されるのを最初見たときは、面白かったですね。
日本で発表された車は多分違うと思いますが、アメリカ仕様のこの車、
初めて運転する時、バック確認時に「えらい見難いな〜」って思ったんです。
どうもヘッドレストの位置が高いみたいです。
後方確認すると丁度ヘッドレストが邪魔をするって感じでしょうか。
日本では平均身長(163cm)でも、こちらではちびっ子サイズということを再認識した次第です。
そのくせ、車を降りる時は、ドア枠に頭をぶつけてしまうのは何故?
この外観で5人乗りってどうなんでしょうかね〜?
その分、ラゲージスペースは広いと思います。

一番???の問題は、
ガソリンがプレミアムオンリーだってことです。
主人がそう主張するんですが、レギュラーを入れても大丈夫ですよね〜?


今、あちこち検索していて、「ダメ」だってありました。
エンジンの寿命が縮むそうです。
仕方がない、
泣く泣くプレミアムを入れることにしましょう・・・。・゚・(ノε`)・゚・。
これが唯一本物の愛車の写真です。


余談ですが、
2006年の夏には理由もなく上がっていたガソリン価格。
1ガロン(1ガロン≒3.8リットル)3ドル超えていました。
冬には落ち着いてきて、レギュラーで1ガロン$2.10〜2.30、プレミアムで$2.40〜2.60位でしょうか〜。
なのに、ディーゼルが$3近くするんです。
多分、税金の掛け方によるものでしょうけど、すごくないですか?

再び上がり続けていたガソリンですが、
2008年春にはレギュラーが1ガロン4ドルを超えました。
「ガソリンが最高値を更新」というのが、毎朝ニュースで流れますし、
大型ピックアップトラックから小型車に買い換えられる人も多いようです。
初めてスクーターを見たのもこの夏です。

ひと夏1ガロン4ドル超えで給油していましたが、肌寒くなってきた頃から徐々に下がり始め、
10月には1ガロン3ドルを切りました。

2006年12月に2年リース($8,245.88)で契約したこの車、
夏あたりから更新か?買取か?他の車にするか?で悩んでいたようです。
更新が一番簡単そうですが、2年リースしかなく、その後の帰国が微妙な時期をどうするか?
RX-8に変えたいようですが、リース契約がないそうです。
特定の人しか乗りたがらない車。ポピュラーではないということ。
買ったとしても、帰国時に売り難いことが予想され断念。
他社の車も検討したようですが、
なっちゃんが、ガレージに穴を開けたり、こすったり?
傷のサイズ&個数とかでペナルティーもあるようなので、面倒になったのが正直なところではないかと?

ガレージの壁の穴(プレートを留めるビスの形がくっきり) プレートは曲がっていますが、お蔭で車体には傷がないかも?


2007 MAZDA CX-7 10/14/2008 買取
2年リース後の買取価格 $20,364.89




inserted by FC2 system